若手社員のワークライフ 02

まちづくり研究室

2015年入社 建築学専攻


Report 1
まちづくり研究室のしごとについて

 私が所属するまちづくり研究室は、名前の通り「まちづくり」に関する業務を担当しています。まちがもつ現状や課題を正しく把握し、将来像の実現に向けて、具体的な施策の提案を行います。これまでに私は、景観・サイン・公共建築物・空き家・駅前広場などに係る調査や、計画策定等に携わってきました。現地に赴いて自分の目で状況を確認し、時には地域住民の皆さまからご意見を伺い、そのまちにとって最適な提案ができるように努めています。

 まちづくりに関する業務はとても幅広く、求められる知識量も多いので、勉強の毎日ですが、多くの人々の暮らしに関わる責任とやりがいある仕事です。

Report 2
職場環境について

 業務によっては、3Dのモデリングソフトや、GISなどのソフトを活用しています。3Dを活用した景観シミュレーションでは、見た目での変化をわかりやすく示せることから、認識共有に役立っています。入社後、初めて使うソフトウェアもありましたが、先輩社員に教えて頂いたり、講習会に参加したりして少しずつ覚えることができました。

私のプライベートいずれは日本アルプスに挑戦

 最近はあまり遠出をせず、近場での登山を楽しんでいます。現在は低山がメインですが、いずれは日本アルプスに挑戦したいです。普段生活する「まちなか」から離れることで、心身ともにリフレッシュでき、次の仕事をがんばることができます。